KUSKA 手織り・手仕事へのこだわり

「Re:KUSKA」

京都・丹後で職人がハンドメイドのモノづくりを続けるKUSKA。
大量生産・大量消費(廃棄)ではなく、作り手の思いが伝わる製品を生み出す。
そんなオンリーワンブランドでありたい。

「Re:KUSKA」とは、そんな思いをもとに、自分達で手がけた製品の廃棄を減らし、可能な限り職人の手によって再生したいと考えました。

「Re: KUSKA」は作り手の責任と職人魂から生まれたプロジェクトです。

KUSKAの持続可能な取り組み

KUSKA

メンテナンス

KUSKAではネクタイの糸の飛び出しや縫い合わせの緩みなどの状態がありましたら、無料(送料のみご負担)で修理を行うメンテナンスサービスを常時受け付けています。
自社で手織りから縫製まで行うKUSKAだからできるサービスです。職人が心を込めて修理を行い、あらためてお客様のネクタイレパートリーに加えていただければ光栄です。

メンテナンスの詳細はこちら

回収

役目を終えて使わなくなったKUSKAのネクタイを回収します。ブランドタグのあるKUSKAのネクタイはすべて回収の対象となります。
回収したネクタイは丹後の工房で職人がメンテナンス、クリーニングを行い、新たなシリーズ「Re: KUSKA」の商品に生まれ変わります。
回収にご協力いただいたお客様には、3000円分のKUSKAポイントもしくはAmazonギフト券をお送りいたします。

回収の詳細はこちら


KUSKA

リユース

「Re:KUSKA」のタグの付いたシリーズは、回収されたネクタイをKUSKAの職人がメンテナンス・クリーニングしたことで誕生した商品です。
ネクタイに限らず、ほとんどのアパレル製品が役目を終えたあとは廃棄されてしまうのが現状です。KUSKAは手織りから縫製まで一貫した生産ができるメーカーだからこそできる修理を行い、再び使用いただけるネクタイやその他のリメイク品を生み出していきたいと考えています。

準備中